“ロイヤル・バレエ・ファミリー”ならではの、
自慢の二つのプログラム!

英国が誇る2大バレエ団の一つ、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団(BRB)が、3年ぶりの来日をはたします。今回披露されるのは、ロイヤル・バレエ団の姉妹カンパニーとして英国独自のバレエ文化を築きあげてきたBRBならではの2つのプログラム。一つは、ロシアで生まれたクラシック・バレエをヨーロッパでいち早く受け継いだ英国が、古典の継承者を任じて“十八番”と誇る「眠れる森の美女」。そして清々しい美に溢れたダンス・シーンを満載しながら、ウィットに富むコミカルな芝居で物語を大団円へと結ぶ、英国のもうひとつの伝統──演劇性をご堪能いただける、フレデリック・アシュトンの代表作の一つ「リーズの結婚」です。

かつてロイヤル・バレエ団のトップ・プリマとして絶大な支持を受け、同じロンドンのイングリッシュ・ナショナル・バレエに移籍してなおも愛され続けるアリーナ・コジョカルが「眠れる森の美女」に、またパリ・オペラ座バレエ団でいま絶頂期のエトワールとして輝いているマチアス・エイマンが「リーズの結婚」にゲスト出演。BRBの実力派プリンシパルたちも、身に染みついた英国的なスタイルを、優雅さと威厳、清々しさをもって魅せてくれるはずです。これぞ英国バレエの真髄とよべる豪華で美しい舞台をご堪能ください。

Photo:Bill Cooper

芸術監督/振付家

デヴィッド・ビントリー

David Bintley

Photo:Andrew Ross

来日が予定される主なダンサー

[ゲスト・アーティスト]

アリーナ・コジョカル
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)

Alina Cojocaru

Photo:Charlotte McMillan

[ゲスト・アーティスト]

マチアス・エイマン
(パリ・オペラ座バレエ団)

Mathias Heymann

Photo:James Bort/OnP

ツーチャオ・チョウ

Tzu-Chao Chou

マチアス・ディングマン

Mathias Dingman

サマラ・ダウンス

Samara Downs

セリーヌ・ギッテンス

Céline Gittens

平田 桃子

Momoko Hirata

イアン・マッケイ

Iain Mackay

デリア・マシューズ

Delia Mathews

セザール・モラレス

César Morales

ジェンナ・ロバーツ

Jenna Roberts

佐久間 奈緒

Nao Sakuma

タイロン・シングルトン

Tyrone Singleton

ブランドン・ローレンス

Brandon Lawrence

Photos: Andrew Ross / Ty Singleton