最新情報

2008/11/22
東京バレエ団「眠れる森の美女」「ザ・カブキ」キャスト変更のお知らせ

|

東京バレエ団「眠れる森の美女」1月9日のオーロラ姫、「ザ・カブキ」(12月13日、14日)のおかるを演じる予定となっていた小出領子は、妊娠のため両公演に出演することができなくなりました。代わりまして、オーロラ姫は吉岡美佳、おかるは佐伯知香が務めます。なにとぞご了承ください。


吉岡美佳は2006年1月にマラーホフ率いるベルリン国立バレエ団に招かれ、同演目でマラーホフの相手役としてオーロラ姫を演じて現地の観客から大きな喝采を浴びました。つづく2月の東京バレエ団初演でもマラーホフとともに同作品に主演。持ち前の繊細と可憐さ、得意のバランスで初演を華やかに盛り上げました。今回はデジレ王子役の後藤晴雄を相手に、またカラボス役にマラーホフを迎えることで、新たな魅力を見せてくれるにちがいありません。



08-11.jpg

また、先日のベジャール版「くるみ割り人形」で、妹クロードをチャーミングに演じた佐伯知香が、
今回はじめて"おかる"に挑みます。運命に翻弄される女性"おかる"を、進境著しい佐伯がどのように演じるのか、どうぞご注目ください。


※なおこの配役変更は入場券の払い戻しの対象とはなりません。