5月に予定されていた本公演は、下記の日程に延期して上演いたします。今回の公演延期にあたり、5月の公演チケットをすでにご購入いただいたお客様は振替等のお手続きをお願いいたします。詳細はこちらからご確認ください。

巨匠ベジャールの不滅の傑作と、
芸術監督ジル・ロマンの最新作を上演。

Photo: BBL-Gregory Batardon
「人はいつでも夢想する」

ダンスに愛と革新をもたらした天才振付家、モーリス・ベジャール。バレエの古い装飾をはぎ取り、生と死を見つめる現代人の芸術として創作。旺盛な好奇心と膨大な知識をもとに、演劇・映画・文学・思想・宗教など異分野の要素や手法も取り入れたその舞台は、最先端の総合芸術として世界中の人々を魅了してきました。日本には1967年に初来日。瞬く間に感性の鋭い人々の注目を集め、ブームを巻き起こしました。

2007年、ベジャールが惜しまれて没した後は、長年ベジャール・ダンサーとして活躍したジル・ロマンが師の志を受けて芸術監督に就任。ベジャールの作品を踊り継ぐとともに、現代人や社会との関係性の核心に触れる新たなダンスを発表しています。

3年ぶり18度目となる今回の日本公演では、世界的ロック・バンドのクイーンの音楽を使って各地で絶賛を浴びてきた 「バレエ・フォー・ライフ」。ベジャールの金字塔ともいえる傑作「ボレロ」と、2人のシャンソン歌手を題材とした「ブレルと バルバラ」、そして芸術監督ジル・ロマンの最新作「人はいつでも夢想する」の2つのプログラムを上演します。

ロックにシャンソン、クラシックと多様な音楽と題材をバレエと融合させるベジャールの真に自由で天才的な精神と、時代とともに歩みつづけるモーリス・ベジャール・バレエ団の舞台に、どうぞご期待ください。

ブライアン・メイ(クイーン)より
「バレエ・フォー・ライフ」へのメッセージ

Photo: BBL – Philippe Pache
「バレエ・フォー・ライフ」初演にて、右からブライアン・メイ、一人おいてベジャール、エルトン・ジョン、ロジャー・テイラー、ジョン・ディーコン

「この素晴らしい機会にもう一度、僕たちのファンと友人の皆さんに観ていただきたいと願っています。もっとも大胆なバレエのクリエーターであり、今なお惜しまれる偉大な友、故モーリス・ベジャールが、モーツァルトとクイーンの曲をめぐり創り上げた、信じられないほど独創的なバレエ作品を」

— ブライアン・メイ、クイーン

Photo: Marcel Imsand - Musée de l'Elysée, Lausanne

モーリス・ベジャール(1927-2007)

哲学者の父のもとマルセイユに生まれる。パリで自らのカンパニーを立ち上げ、振付家として活動を始めた。1959年ブリュッセルのモネ王立劇場で『春の祭典』の衝撃的な成功をきっかけに、翌年「20世紀バレエ団」を設立。87年に本拠地をスイスのローザンヌに移して名称を現在のものに改めた。死の直前まで精力的に取り組んだ創作の数は300をゆうに超す。

Photo: BBL – Philippe Pache

ジル・ロマン

2007年12月より現職。1979年に20世紀バレエ団に入団。「未来のためのミサ」で主役に抜擢され注目される。「ディブク」「ハムレット」「ニーベルングの指環」「中国の不思議な役人」「バレエ・フォー・ライフ」ほか多くの作品で活躍。その陰影ある演技とシャープなダンスは強烈な磁力を放った。「衣は僧を作らず」を皮切りに振付を発表。「ベラについての考察」「アニマ・ブルース」等を成功させた。

日程:

バレエ・フォー・ライフ」

2020年
9月20日(日)14:00
9月21日(月・祝)13:00
9月21日(月・祝)17:00
9月22日(火・祝)13:00
9月22日(火・祝)17:00

上演時間:約1時間45分(休憩なし)
※開演時間に遅れるとご自分の席に着席いただけませんので、時間に余裕をもってお越しください。

「人はいつでも夢想する」
「ブレルとバルバラ」
「ボレロ」

2020年
9月13日(日)13:00
9月13日(日)17:00

上演時間:約2時間30分(休憩含む)

会場: 東京文化会館(上野)
※音楽は特別録音による音源を使用します。

S ¥17,000
A ¥15,000
B ¥13,000
C ¥10,000
D ¥8,000
E ¥6,000
ペア割引
[S,A,B席]
2枚で1,000円割引
※NBS(WEB・電話)のみで販売。
U25シート ¥3,000
NBS WEBチケットのみで2020年8月14日(金) 20:00より引換券を発売。公演当日に小学生1年生~25歳までの方が対象。座席指定はできません。座席指定券は公演当日のお渡しになります。公演当日、年齢が確認できる身分証をご提示ください。

入場券ご購入にあたり、下記についてあらかじめご了承ください。

本公演は新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを考慮し、細心の注意を払って開催するものです。今後のコロナ禍の影響により公演の開催に変更が生じることもあります。ご来 場前には必ず弊財団公式ホームページや弊財団からのご案内メール等でご確認くださいますようお願い申し上げます。(2020年5月21日現在)

※表記の出演者は2019年11月22日現在の予定です。病気や怪我などのやむを得ない事情により出演者が変更になる場合があります。その場合、指揮者や独唱歌手、ダンサーいずれも代役を立てて上演することになっておりますので、あらかじめご了承ください。出演者変更にともなうチケットの払い戻し、公演日・券種の変更はお受けできません。最終出演者は当日発表とさせていただきます。
※未就学児童のご入場はお断りします。

※公演延期にあたり、すでにチケットをお持ちのお客様のお席を振り替えた後での発売となります。 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 一般発売[S~E席]
  • 8月1日(土)10:00より
  • U25シート
  • 8月14日(金)20:00より

e+ (イープラス) https://eplus.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999
Pコード:502-222
https://pia.jp/t/
ローソンチケット 0570-000-407(10時~18時)
Lコード:31740
https://l-tike.com/
東京文化会館
チケットサービス
03-5685-0650
Web:8/1(土)~/電話・窓口:8/6(木)~

※LINE TICKETでの取り扱いはございません。

主催: 公益財団法人日本舞台芸術振興会/日本経済新聞社
後援: 在日スイス大使館

NBSチケットセンター 
(月-金 10:00~16:00 土日祝・休)

03-3791-8888

「バレエ・フォー・ライフ」
西宮 2020年9月11日(金)18:00
兵庫県立芸術文化センター
(問)0798-68-0255
札幌 2020年9月17日(木)18:30
札幌文化芸術劇場
(問)0570-00-3871
東京バレエ団   Choreographic Project 2020 in めぐろバレエ祭り
  • 2020/8 会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
東京バレエ団   子どものためのバレエ 「ねむれる森の美女」
  • 2020/8 会場:めぐろパーシモンホール 大ホール