ブルメイステル版
白鳥の湖 全4幕

改訂振付: ウラジーミル・ブルメイステル、(第2幕)レフ・イワーノフ/アレクサンドル・ゴールスキー
音楽: ピョートル・チャイコフスキー

悪魔の一団が躍動するドラマティックな舞踏会でワクワク!

Photo: Kiyonori Hasegawa

心揺さぶるチャイコフスキーの音楽にのせて、魔法で白鳥に姿を変えられたオデット姫と彼女に愛を捧げるジークフリート王子の恋のゆくえを描く、幻想的な「白鳥の湖」。バレエの代名詞にもなっている本作は、月夜の湖畔で白鳥たちが美しく神秘的に舞う第2幕、情熱的な民族舞踊や、悪魔の娘オディールが王子を誘惑するグラン・パ・ド・ドゥが踊られる第3幕など、見どころが満載です。

なかでもこのブルメイステル版「白鳥の湖」の見どころは、第3幕のお城の舞踏会。オデットとジークフリートの愛の成就を阻止しようとたくらむ悪魔ロットバルトが、オデットにそっくりな娘オディールとともに乗りこんできます。スペイン、ナポリ、ハンガリー、ポーランドという各国の踊りが、すべて悪魔の手下という設定で、王子を誘惑するオディールとともに妖しく躍動します。ドキドキするほどドラマティックな舞台はブルメイステル版だからこそ!

2組の主演ペアを中心に、充実のソリストたち、毎回絶賛を浴びている一糸乱れぬコール・ド・バレエと、ロシア仕込みの迫力のキャラクター・ダンスも東京バレエ団の自慢です。ゴールデンウイークに美しくドラマティックな古典の名作をどうぞお楽しみください。

ブルメイステル版「白鳥の湖」とは?

ロシアの振付家ブルメイステルによる、世界的に成功を収めたドラマティックな演出版です(1953年初演)。

ブルメイステルはチャイコフスキーの原曲に立ち返り、ドラマ性を高め、最大の見どころである第三幕では民族舞踊の踊り手が実は悪魔の手先だったという、劇的な展開に変更しました。

1960年にはパリ・オペラ座バレエ団が「白鳥の湖」初演にこの版を採用。ミラノ・スカラ座バレエ団のレパートリーにもなっています。

2020年4月25日(土)14:00

Photo: Kiyonori Hasegawa

オデット/オディール:
上野 水香
ジークフリート王子:
柄本 弾

4月26日(日)14:00

Photo: Kiyonori Hasegawa

オデット/オディール:
川島 麻実子
ジークフリート王子:
秋元 康臣

指揮:井田勝大
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
上演時間:約3時間(休憩2回含む)

会場:東京文化会館(上野)

S ¥11,000
A ¥9,000
B ¥7,000
C ¥5,000
D ¥4,000
E ¥3,000
ペア割引
[S,A,B席]
2枚で1,000円割引
※NBS(WEB・電話)のみで販売。
親子割引
[S,A,B席]
お子様(小学生~高校生)が半額!大人1名につき子ども2名まで。
※NBS(電話・WEBチケット)のみで発売。お席は選べません。
U25シート ¥1,000
※NBS WEBチケットのみで引換券を発売。公演当日5歳~25歳までの方が対象。座席指定はできません。座席指定券は公演当日のお渡しになります。公演当日、年齢が確認できる身分証をご提示ください。

※クラブ・アッサンブレ会員は、S~Eの各席種1割引。

5歳からご入場いただけます

チケットご購入の前に必ずお読みください。

※表記の出演者は2020年3月26日現在の予定です。出演者の怪我・病気、その他の都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。
※このほかの配役は随時、東京バレエ団ホームページにて発表します。

  • 一般発売開始[S~E席]
  • WEB 3/30(月)21:00より
  • TEL 3/31(火)10:00より

e+ (イープラス) https://eplus.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999
Pコード:501-678 
https://t.pia.jp/
ローソンチケット 0570-000-407(10:00~18:00)
Lコード:33425
https://l-tike.com/
LINEチケット https://ticket.line.me/sp/tokyoballet (電子チケット)
東京文化会館
チケットサービス
03-5685-0650(10:00~18:00)

主催: 文化庁/<上野の森バレエホリデイ>実行委員会

NBSチケットセンター 
(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00、日祝休)

03-3791-8888

東京バレエ団   子どものためのバレエ 「ねむれる森の美女」
  • 2020/8 会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
ミラノ・スカラ座  「トスカ」全3幕 /「椿姫」全3幕
  • 2020/9 会場:東京文化会館 / NHKホール