「セレナーデ」

音楽:ピョートル・チャイコフスキー
振付:ジョージ・バランシン

チャイコフスキーの美しい「弦楽セレナーデ」にのって、月明かりを思わせる青いライトのもと、女性ダンサーを中心に流麗な ステップが繰り広げられるジョージ・バランシンの「セレナーデ」。音楽と溶け合うようなステップ、あふれるロマンティシズム と清々しさ。そして、ときに意表をつく素早い動きや変化のあるフォーメーション。20世紀の巨匠バランシンが初めてアメリ カのダンサーのために創作した、世界中のバレエ団で人気の名作である。

*The performance of Serenade, a Balanchine® Ballet, is presented by arrangement with the George Balanchine Trust and has been produced in accordance with the Balanchine Style® and Balanchine Technique® service standards established and provided by the Trust.


「ディアナとアクテオン」 パ・ド・ドゥ

音楽:チェーザレ・プーニ
振付:アグリッピーナ・ワガノワ

バレエの教授法を確立した指導者として知られるアグリッピーナ・ワガノワが、プーニの音楽による全幕作品『エスメラルダ』を改訂振付した際に、劇中劇として振付けたバレエ。
 ローマ神話に登場するディアナは、月の女神であるとともに、狩猟と純潔の女神でもある。カドモス王の息子であるアクテオンは、狩りに来た森でディアナが入浴する姿を見てしまう。怒ったディアナは、彼を牡鹿の姿に変え、彼の猟犬は主人であったアクテオンを八つ裂きにしてしまう。ディアナの弓をひく動作、アクテオンの野性的な雰囲気と、神話のエピソードにそった象徴的な踊りが展開される。
 世界中のバレエ・コンサートで上演されているパ・ド・ドゥだが、今回はロシアでよく見られるコール・ド・バレエ付きの華やかな舞台となる。


「タリスマン」 パ・ド・ドゥ

音楽:リッカルド・ドリゴ
振付:マリウス・プティパ

天界から降りてきた娘と貴族の青年との恋物語からとられたパ・ド・ドゥ。1889年1月、マリインスキー劇場で初演された。舞台は古代インド。天界の女王チターニヤは、娘のエッラを風の神ヴァイユとともに下界に送り出す際、星をタリスマン(お守り)として持たせた。万が一これをなくした時は、見つけた者本人から返してもらわないと、永遠の命を約束するタリスマンの 効力は消えるというが、下界で貴族ヌレディンと出会ったエッラは、そこで星を落としてしまう。エッラを愛するようになったヌレディンは、間近に迫る王の娘との結婚をとりやめ、ついにはエッラに星を差し出し、下界にとどまってくれるよう懇願する。不憫に思ったエッラは、星を手放し、ヌレディンの胸にとび込む。


「ドン・キホーテ」グラン・パ・ド・ドゥ

音楽:レオン・ミンクス
振付:マリウス・プティパ

世界文学屈指の名作、セルバンテスの「ドン・キホーテ」は、ウィーンにおけるヒルファーディングの振付・演出(1740年)以来、バレエとしてもしばしば作曲上演され、西側諸国の舞台を賑わしたが、現在広く知られているレオン・ミンクス作曲の「ドン・キホーテ」がロシアで初めて上演されたのは、1869年、モスクワのボリショイ劇場で、台本と振付はマリウス・プティパで あった。しかし、この作品が世界的に流布するようになったのは、1900年のアレクサンドル・ゴールスキーの改作演出からで ある。それが振付家や作曲家の協力のもとにしばしば手直しされ、現在のボリショイ劇場版となり、各国もこれに従っている。

このパ・ド・ドゥは、床屋の若者バジルと宿屋の娘キトリの結婚式のフィナーレを飾るもの。跳躍や回転技など、華やかなテクニックが盛り込まれ、男性舞踊手の見せ場も多い。


「ボレロ」

音楽:モーリス・ラヴェル
振付:モーリス・ベジャール

装飾的な要素をいっさい排除し、赤い円卓の上の“メロディー”と周囲をとりかこむ“リズム”とがラヴェルの音楽を大胆に 象徴するこの作品は、その簡潔さゆえに、踊り手によって作品自体が形を変える。あるときは美の女神とその媚態に惑わさ れる男たちの繰り広げる“欲望の物語”、あるときは異教の神の司る“儀式”......。聖と俗の間を自在に往き来し、踊り手の本 質をさらけだすこの作品は、初演以来半世紀の間に、多様な姿を見せてきた。

演出もさまざまであり、初演の際は、“メロディー”の女性を取り巻いて“リズム”の男性たちが配された。やがて男性の“メロディー”と女性の“リズム”、そして“メロディー”“リズム”ともに男性が踊る演出が生まれている。

Photos: Kiyonori Hasegawa
「セレナーデ」
「ドン・キホーテ」
「ボレロ」
Photos: Kiyonori Hasegawa

NBSチケットセンター 
(月-金 10:00~16:00 土日祝・休)

03-3791-8888

東京バレエ団   「白鳥の湖」全4幕
  • 2022/2 会場:東京文化会館