What's New

2022/03/25 2022:03:25:18:00:00

【速報】NBS 旬の名歌手シリーズ2022 開催決定

現代のオペラ界を牽引するスター歌手4名のコンサートをシリーズでお贈りする〈NBS旬の名歌手シリーズ2022〉の開催が急遽決定しました!


豊麗な美声と圧倒的な存在感でプリマドンナの地位を確立しつつあるソニア・ヨンチェヴァ、「100年に1人のテノール」と称され、名実ともにトップをひた走るフアン・ディエゴ・フローレス、今や世界中の歌劇場が登場を待ち望む新世代のスター・ソプラノのリセット・オロペサ、そしてスカラ座の常連でありイタリア随一の名バリトン、ルカ・サルシ。オペラファン垂涎、今が旬の歌手による豪華なラインナップが実現しました。どうぞご期待ください。


※チケットのお申込みは4月下旬の予定です。詳細は決まり次第本サイトにてご案内いたします。どうぞお見逃しなく!


※第10回〈オペラ・フェスティバル特別鑑賞会〉にご入会されているお客様には郵送にて先行予約のご案内をお送りしております。



Ⅰ ソニア・ヨンチェヴァ ソプラノコンサート

指揮:ナイデン・トドロフ 演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

公演日時・会場: 202272日(土)15:00 東京文化会館

予定されるプログラム: (近日発表予定)ヴェルディ、プッチーニなどを中心にしたイタリア・オペラのアリアを予定しております

料金: S17,000円、A15,000円、B13,000円、C11,000円、D8,000円、U25シート3,000

 

Ⅱ フアン・ディエゴ・フローレス テノールコンサート

指揮:ミケーレ・スポッティ 演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

公演日時・会場: 2022919(月・祝) 1800 東京文化会館

予定されるプログラム: 

ヴェルディ「リゴレット」"あれかこれか"、 ロッシーニ「セミラーミデ」"甘美な希望がこの魂を魅惑して"

ドニゼッティ「愛の妙薬」"人知れぬ涙" プッチーニ「ラ・ボエーム」"冷たい手を"、

マスネ「ウェルテル」"春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか"  ほか

料金: S25,000円、A22,000円、B18,000円、C14,000円、D12,000円、U25シート4,500

 

Ⅲ リセット・オロペサ & ルカ・サルシ 

~華麗なるオペラ・デュオ・コンサート~

指揮:フランチェスコ・ランツィロッタ 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

公演日時・会場: 2022923日(金・祝)1500 、 925日(日)1500  東京文化会館

予定されるプログラム ※日ごとに演奏する曲目が異なります

923日(金・祝)

ヴェルディ「シチリア島の夕べの祈り」"ありがとう、愛する友よ"(オロペサ)

ヴェルディ「リゴレット」"悪魔め、鬼め" (サルシ) 、リゴレットとジルダの二重唱(オロペサ&サルシ)

ヴェルディ「椿姫」"ああ、そはかの人か~花から花へ"(オロペサ)  "プロヴァンスの海と陸"(サルシ)

ヴェルディ「ドン・カルロ」ロドリーゴの死 "終わりの日がきた"(サルシ)

ドニゼッティ「ランメルモールのルチア」ルチア 狂乱の場(オロペサ)

ドニゼッティ「愛の妙薬」アディーナとドゥルカマーラの二重唱(オロペサ&サルシ)

925日(日)

ヴェルディ「マクベス」"慈悲、敬愛、愛"(サルシ)

ヴェルディ「椿姫」"ああ、そはかの人か 花から花へ"(オロペサ)、ヴィオレッタとジェルモンの二重唱(オロペサ&サルシ)

ヴェルディ「仮面舞踏会」"お前こそ心を汚す者"(サルシ)

ドニゼッティ「ランメルモールのルチア」ルチアとエンリーコの二重唱(オロペサ&サルシ)

ジョルダーノ「アンドレア・シェニエ」"国を裏切る者"(サルシ)

ベッリーニ「清教徒」エルヴィーラの狂乱の場(オロペサ)

ロッシーニ「セビリアの理髪師」ロジーナとフィガロの二重唱 (オロペサ&サルシ)

料金 S19,000円、A17,000円、B15,000円、C13,000円、D10,000円、U25シート3,500


※表記の内容は2022325日現在の予定です。出演者のやむを得ない都合や新型コロナウイルスの状況によっては内容の変更を余儀なくされる場合がございます。最終的なプログラムは当日の発表とさせていただきます。