自他ともに認められた新境地
スーパー・ベルカント・テノールの「時期ときがきた!」

ペルー生まれのフアン・ディエゴ・フローレスは、20代前半にセンセーショナルなデビューを果たして以来、常にトップ・テノールとして世界中で活躍してきました。当初からの魅力は、高音域の細やかな音型を俊敏に歌う技法=アジリタの精確さ。人間技とは思えないほどの歌唱は聴く者をどれほど驚かせてきたことでしょう。そして、30年余におよぶキャリアを迎えるいま、フローレスはその魅力をさらに深く、さらに美しく広げていることに、また驚かされます。

今回のプログラムには、十八番のロッシーニからの究極の難曲『ギョーム・テル』のアリアとともにモーツァルトとヴェルディが並びます。モーツァルトのアリアは40代なかばを迎えた頃、フローレス自身が「ベルカント・オペラで経験を積んだ私がようやく表現できる時期がきた」と語ったもの。ヴェルディ・オペラについても、すでにメトロポリタン歌劇場をはじめとした世界各地で近年成功をおさめており、声の成熟に伴ったフローレスの歌手人生において「時期が来た!」と自他ともに認められているものです。

スーパー・ベルカント・テノールと呼ばれるフローレスの“生きる伝説(リビングレジェンド)”が与える感動は、聴く者にとっても“生きる証”に!

NBS旬の名歌手シリーズ2024- I

フアン・ディエゴ・フローレス テノール・コンサート

2024年1月31日(水) 19:00

会場:東京文化会館

指揮:ミケーレ・スポッティ
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

NBS旬の名歌手シリーズ2024

photo: Gregor Hohenberg

フアン・ディエゴ・フローレス(テノール)

1973年ペルーのリマ生まれ。フィラデルフィアのカーティス音楽院で声楽を学び、1996年ペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティバル『マティルデ・ ディ・シャブラン』のコッラディーノを歌って大成功を収め、国際的なキャリアをスタートさせた。23歳のときリッカルド・ムーティ指揮のミラノ・スカラ座シーズン開幕作品に出演。以来、世界中の著名な歌劇場、最高峰の指揮者たちとの共演を重ねる。
近年はこれまで定評をもつベルカント・オペラに加え、ヴェルディの初期〜中期の作品やフランス・オペラなどにもレパートリーを広げ、成功している。録音も数多く、BBCからは「史上最高のテノール」と称され、オーストリア政府からは「宮廷歌手」の称号を授かるなど数多くの栄誉を受けている。
ユネスコの親善大使を務めるほか、音楽を通じてペルーの子どもたちを支援するプロジェクトを立ち上げるなど、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいる。

“生きる伝説(リビングレジェンド)”、フローレスの広がりつづける世界
天与の声、さらに深く、さらに美しく

【第一部】

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲

―歌劇「皇帝ティートの慈悲」

序曲
“皇帝の主権にとって、親しい神々よ”
“比類この上ない玉座の唯一の果実がこれなのだ”

—歌劇「イドメネオ」

バレエ音楽より“シャコンヌ”第三幕

―歌劇「ドン・ジョヴァンニ」

“わたしの恋人を慰めて”

ジョアキーノ・ロッシーニ作曲

―歌劇「イタリアのトルコ人」 

序曲

―歌劇「ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)

“私を見捨てないでおくれ、復讐の希望よ~ “先祖代々の住処よ”~友よ、復讐に手を貸してくれ”


【第二部】

ジュゼッペ・ヴェルディ作曲

―歌劇「シチリア島の夕べの祈り」

序曲

—歌劇「リゴレット」

“あれかこれか”

―歌劇「仮面舞踏会」

“今頃は家に到着し、ようやく落ち着いたことだろう〜永遠に君を失えば”
前奏曲(第一幕)

―歌劇「二人のフォスカリ」

“生まれ故郷の微風よ~委員会へはやく出て真実を明かすように〜憎しみだけが、それも凄まじい憎しみだけが”

―歌劇「椿姫」

前奏曲 第1幕

―歌劇「アッティラ」

“おお、苦しみよ!私は生きてきた”

―歌劇「ルイザ・ミラー」

“ああ!自分の目を信じるにいることができたら!〜穏やかな夜には〜用意されているのが祭壇であろうと墓であろうと”

オーケストラ演奏

※演奏順不同。
※表記のプログラム、出演者は2023年9月13日現在の予定です。やむを得ない事情により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。曲目・指揮者変更によるチケットの払い戻し、日にち変更はお受けできません。

  I II III
S ¥25,000 ¥29,000 ¥18,000
A ¥22,000 ¥26,000 ¥15,000
B ¥18,000 ¥23,000 ¥13,000
C ¥14,000 ¥19,000 ¥11,000
D ¥12,000 ¥15,000 ¥8,000
U25
シート
¥5,000 ¥6,000 ¥4,000
座席表 PDF
ペア割引[S,A,B席] 2枚で1,000円割引
チケット発売日

NBS旬の名歌手シリーズ2024-I
フアン・ディエゴ・フローレス テノール・コンサート

セット券(3公演または4公演)NBS WEB先行発売 [座席選択可能 S〜B席対象]
 9/29(金)21:00〜12/15(金)18:00

単独券NBS WEB先行発売 [座席選択可能 S〜D席対象]
 10/3(火)21:00〜10/11(水)18:00

一般発売
 10/13(金)10:00より

U25シート
 12/7(木)20:00より[座席選択不可]

入場券ご購入にあたり、下記についてあらかじめご了承ください。

表記のプログラム、出演者は9月13日現在の予定です。やむを得ない事情により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。プログラム、出演者変更によるチケットの払い戻し、日にち変更はお受けできません。

※未就学児童のご入場はお断りします。
※本公演は政府の方針をふまえ、各自治体や劇場の定めた新型コロナウイルス感染予防のためのガイドラインを遵守し、細心の注意を払って開催いたします。なお、今後のコロナ禍の影響により公演の開催やお客様への注意事項に変更が生じる場合もございます。ご来場前には必ず弊財団公式ホームページ、Twitter、ご案内メール等でご来場時の注意事項をご確認くださいますようお願い申し上げます。

主催:公益財団法人日本舞台芸術振興会
後援:在日ペルー大使館

NBSチケットセンター 
(月-金 10:00~16:00 土日祝・休)

03-3791-8888

東京バレエ団 子どものためのバレエ   「ドン・キホーテの夢」
  • 2023/8 会場:ロームシアター京都・メインホール/岡山芸術創造劇場 ハレノワ 大劇場
創立60周年記念シリーズ4  上野水香 オン・ステージ
  • 2024/03 会場:東京文化会館、アクトシティ浜松、横須賀芸術劇場
英国ロイヤル・オペラ 2024年日本公演  「リゴレット」
  • 2024/06 会場:神奈川県民ホール、NHKホール