【期間限定】『タンホイザー』舞台映像 バイエルン公式ホームページにて全編公開中!

公演関連情報 2017年8月 8日 11:37


バイエルン国立歌劇場では7月末をもって2016/2017シーズンを終了しました。
約1か月のバカンスをはさみ、9月の日本公演から2017/2018シーズンがはじまります。
そのバイエルン国立歌劇場から、日本の観客の皆様に素敵なプレゼントがとどきました。
バイエルン国立歌劇場の公式サイトになんと日本語の特別ページが出現しています。今回の日本公演の前には台湾、韓国でも公演を行いますが、特別に日本公演に焦点をあてていることから、歌劇場のなみなみならぬ意気込みを感じます。




そしてもうひとつ嬉しいニュースが!
8月31日(木)までの期間限定、バイエルン国立歌劇場公式ホームページで7月9日に現地で上演された『タンホイザー』の舞台映像が特別に公開されています。
今回の『タンホイザー』は鬼才ロメオ・カステルッチが「金の円盤」、「弓と矢」、「肉欲」、「腐敗」などをキーワードに新演出した意欲的なプロダクション。もちろん舞台は生で観るのが一番ですが、事前に映像をご覧いただき、カステルッチ・ワールドに触れておけば本番を何倍もお楽しみいただけます。
また、映像をとおしても伝わってくるキリル・ペトレンコが指揮するオーケストラと合唱の圧倒的な音色...もし"天上の音楽"というものがあるのだとすれば、それはペトレンコによってつむがれる、どこまでも澄んだ力強い音楽こそ、その言葉にふさわしいものではないでしょうか。
カステルッチ×ペトレンコ、最強のタッグによる『タンホイザー』の幕開けまであと44日です。どうぞご期待ください。


>>>バイエルン国立歌劇場『タンホイザー』の映像はコチラ





ページトップへ