What's New

2023/01/23 2023:01:23:16:32:37

【指揮者変更のお知らせ】ヴィットリオ・グリゴーロ テノール・コンサート
1月28日(土)に開催が迫りました〈ヴィットリオ・グリゴーロ テノール・コンサート〉に指揮者として出演予定だったダニエル・オーレンは、緊急の手術のために来日することができなくなりました。
代わりまして、マルコ・ボエーミが本公演の指揮をつとめます。オーレンの指揮を楽しみにされていたお客様には心よりお詫び申し上げます。
なお、今回の指揮者変更にともなうチケット代の払い戻し、お席の変更は承ることができません。何卒ご了承ください。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。



Boemi 3.jpg
マルコ・ボエーミ(指揮)
Marco Boemi (Conductor)

指揮者、ピアニスト。ローマ・ラ・サピエンツァ大学の法学部も卒業している。ミラノ・スカラ座、ローマ歌劇場、サン・カルロ劇場、バイエルン国立歌劇場、コンセルトヘボウなど世界有数の歌劇場やコンサートホール、音楽祭で指揮を重ねる。ワーグナー、R. シュトラウスなどのドイツ・オペラ、ヴェルディ、プッチーニ、ベッリーニ、ドニゼッティなどベルカントを含むイタリア・オペラ、ビゼー、オッフェンバック等のフランス・オペラ、またモーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、マーラー、ラヴェル、サン=サーンス、ショスタコーヴィチ、ラフマニノフ、ガーシュウィン、ロータなど、幅広いオーケストラ曲もレパートリーとする。25年にわたるキャリアで、共演歌手にはドミンゴ、パヴァロッティ、グルベローヴァ、ネトレプコ、サルシなど多くの名歌手があり、グリゴーロともたびたび共演している。






~ヴィットリオ・グリゴーロからのメッセージ~
観客の皆さま
 マエストロ・オーレンがこのたびコンサートの指揮を辞退せざる得なくなられたことは大変残念ですが、もちろん、マエストロの健康が最優先であると考えます。快復され、すっかりお元気になられることを祈っております。
 マエストロ・ボエーミが、このような急な要請にもかかわらず、マエストロ・オーレンに代わって指揮して下さることを大変嬉しく思います。マエストロ・ボエーミとはすでに長年、共演を重ねてきましたが、毎回素晴らしく、友情も深めてまいりました。
 また、NBSと東京フィルハーモニー交響楽団の皆様の多大なるご協力とご支援に心から感謝申し上げます。
まもなくお会いしましょう、楽しみにしております。
ヴィットリオ・グリゴーロ

~ダニエル・オーレンからのメッセージ~
大切な観客の皆さま、東京のファンの皆さま
 この度のサントリーホールでのコンサートについて、誠に残念ながら指揮することが叶わなくなりました。緊急の手術が必要となったためです。皆さまにお目にかかれることを大変楽しみにしていたにもかかわらず、このような状況になりましたことを心よりお詫び申し上げます。
 また、マエストロ・ボエーミが私に代わって指揮して下さることに感謝いたします。コンサートは必ずや成功するものと確信しております。
 皆さまにはまたの機会にお目にかかれますことを心待ちにしております!

心を込めて、
ダニエル・オーレン


>>> 公演の詳細&チケットのご購入はコチラ


今後の公演予定