What's NewRSS

2012:07:29:12:00:472012/07/29   

第13回世界バレエフェスティバル "Standing by the people of East Japan"オークション実施!

本日7月29日(日)、全幕特別プロ「ドン・キホーテ」をもって、<第13回世界バレエフェスティバル>が開幕いたします。

昨年3月11日に日本を襲った東日本大震災とそれに続く福島第一原発の事故により、その後、NBSでも主催公演の中止やゲストの変更等を余儀なくされました。なんとか実現に漕ぎつけた公演では、被災地復興支援のための募金活動やオークションなどを実施するとともに、10月には<HOPE JAPAN>チャリティ・ガラ公演を開催し、多くのアーティストや観客の皆様から、篤い志とご協力をいただきました。

皆様の力強いご支援は、NBSにとっても大きな励みとなると同時に、舞台芸術の存在意義と必要性をあらためて考えさせられました。東日本大震災から1年5か月が経ちましたが、未だ多くの問題が山積し、継続的な被災地への支援が必要とされています。そこで、<第13回世界バレエフェスティバル>開催にあたっても、"Standing by the people of East Japan"をスローガンに、バレエで日本に"元気"を贈りたいと思っております。

まず、参加アーティストの全面的な協力のもと、NHKがA・Bプロを収録し、テレビ放映(11月予定)するとともに、その映像を被災地の映画館等で無料公開することになりました。
あわせて公演会場でも、アーティストからの提供・協力を得て、チャリティー・オークションを実施し、被災地支援のための義援金にさせていただきます。

参加アーティスト38名全員が、日本のため快く協力を申し出てくれました。観客の皆様には彼らのパフォーマンスをお楽しみいただくとともに、彼らの志にも想いを馳せていただければ幸いです。

12-07.29_01.jpg


なお、チャリティ・オークションは、公演会場のほか、メールでも入札を受付をいたします。
メールでの受付は8月1日(水)10時より開始いたします。出品詳細、申込方法は、8/1以降に当サイトでご確認ください。


photo:Kiyonori Hasegawa

ページトップへ
NBSについて | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ